こんにちは!ジョブマーケティング北海道の川崎です。

先週雪が降り、すぐ溶けるかと思いきや…積もったまま!今年は根雪になるのが早いですね。

自転車に乗れなくなってしまって、寂しい限りです。

 

さて、前回坂井のブログで「はたらきゴコチ」という、従業員みんながのびのび働けるように、「こんなことあったらいいな」や「ここを改善したい」という意見を集めて、実際に実践してみようという制度を紹介させていただきました。

そして今回、はたらきゴコチで新たな制度ができました!

それは…「活字読書支援制度」!

普段ついつい、スマホばかりに気が向いて、活字を読む機会が減りがち…ですが、その名のとおり本を読んで、新しい知識や学びを得ようという制度です。流れとしては、各自読みたい本を代表の太田に申請。すると本を提供してもらえるんです。(嬉しい!)

読後は会社の棚にストック、社内の他の誰もが閲覧出来ちゃうシステムです!

普段自分が選ぶ本って、ジャンルが偏りがちですが、新たな知の世界にも踏み込めるチャンス。

今からどんな本を選ぼうか、どんな本がストックされるかわくわくしています。

 

早速脇本と、桜井が読書に励んでいる模様。脇本は弊社の代表太田の本を、(”「明日、営業に行きたくない!」と思ったら読む本”という代表の太田の思いが詰まった本!)桜井は絵本を読んでいるようです…(絵本は活字ではないので、残念ながら制度対象外です…笑)本のストックが溜まったら、またブログで共有させていただきます!

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e5%86%99%e7%9c%9f