ジョブマーケティング北海道

ジョブマスタッフブログ

【ソシャゲ】

  2022/4/25    スタッフブログ

営業の菅原です。
初めてのスタッフブログって、どんなことを書いて良いか…難しいですね!

皆さんは携帯ゲームはされますか?
最近僕は拠点が変わったのですが前の拠点では
「モンスタース〇ライク」などをしている方がいるのですが
僕がはまっているのが「ウマ娘」です。

競馬などが元々好きだったのですが
「ウマ娘」は二次元で女の子が徒競走みたいな感じで走る育成ゲームです。
モンスターファームやフロムソフトウェアのゲームのように
育成数値が多種にあり、割と難易度の高めなゲーム(通称マゾゲー)などが
好きな方だったら割とはまりやすいかもしれないです!

また、競馬によっては歴代ドラマのような出来事が起こってきましたが
ウマ娘ではそういうところも再現されており、
好きだった競馬のエピソードが再現されていたりしてちょっと感動しますよ!

GWは色々な予定を立てている方もいらっしゃいますが
お外になかなか出れないコロナ禍ですので
おうち時間を過ごされる方は、好きなソシャゲとかやってみてはいかがでしょうか。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
弊社スタッフによるコラム・お役立ち情報が満載!
【ジョブレター創刊 38号】
▼ぜひ併せてご覧ください♪
【38号】JOBレター

【褒められて伸びるタイプ】

  2022/4/15    スタッフブログ

アシスタントの渡邊です!前回の鈴木とは同期です。
個人でやるならともかく、会社のブログって何を書けばいいのか悩んじゃいます。
だってお客様が見る可能性があるということでしょう。ここはひとつ、無難にフツーに行きましょう。

皆さん「涼宮ハルヒの憂鬱」ってご存じですか?
原作はライトノベルで、2006年に放送が開始されたアニメなのです。
聞いたことあるって方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。キャラクターに見覚えがある方もいらっしゃると思います。
それくらい有名になった作品なのです。
日本の“オタク文化”は、この「涼宮ハルヒ」から発展したと言っても過言ではないでしょう。

物語の主人公は「ハルヒ」ではないのです。また別にいます。
高校に進学した主人公は、ハルヒと同じクラスになります。主人公の後ろの席がハルヒです。

ハルヒは、クラス内の自己紹介で
「ただの人間には興味ありません。宇宙人、未来人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上。」
と、クラス全員に強烈な印象を植え付けたのです(これすごく有名な口上です↑)。

主人公は暇つぶしに、後ろの席のハルヒへ話しかけるようになります。
すると、だんだん会話が成り立つようになり、ハルヒも自分の価値観や考えを主人公に語るようになります。
親交を深めた主人公は、やがてハルヒが立ち上げたSOS団(世界を・大いに盛り上げる為の・涼宮ハルヒの団)の活動に巻き込まれるようになります。

まるで台風の目のような涼宮ハルヒですが、作品内で印象に残ったエピソードがあります。
七夕の日、過去にタイムスリップした主人公は、中学生の頃のハルヒと遭遇し、一緒に深夜の中学校へ忍び込みます。
ハルヒの指示で主人公は、校庭に白線を引くための石灰で“出来損ないのナスカの地上絵”のようなものを描かされます。

のちにこの地上絵は「ハルヒが織姫と彦星へ向けて、宇宙語で“私はここにいる”と描いた」ことが判明します。
私は中学生の頃にこのエピソードを知ったのですが、社会人になった今でも思い出すほど印象に残っています。
*ちなみに私のスマホケースにも、この宇宙語のメッセージが入っています!

このように、破天荒キャラの代表格のような「涼宮ハルヒ」ですが、
作品を見ればハルヒがいかに常識人で一般人であるかがわかります。

入学早々、ぶっ飛んだ自己紹介をかましたハルヒですが、ハルヒは決して“超能力者や宇宙人が必ずいる!”と言っているわけではありません。
いない世界が普通で普遍的で世間一般的であることをよくわかっているのです。
ハルヒはその上で“でも、もしかしたらいるかもしれない。私の信じている世界がきっとどこかにある”と、自分の追い求める世界を信じて、探し続けているのです。
私はハルヒのこの姿勢が大好きなんです。誰しも、ハルヒのような“もしも”を信じてワクワクを追い求める心があると思うんです。
ドタバタキャラと思われがちなハルヒですが、実は私たちも心のどこかにハルヒと同じような生き物を飼っているはずです。

自分の感情に素直で正直。そして、自分の気持ちや考えを言語化するスキルもある。
ワクワクして興奮している時も「あなたはあれなんだと思う?私は○○だと思うの!」と、他人と意見を交えることだってできる。
「涼宮ハルヒの憂鬱」の魅力は、数えきれないほどにありますが“ハルヒ”のキャラクターも、人気を博した理由の1つだと思っています。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
弊社スタッフによるコラム・お役立ち情報が満載!
【ジョブレター創刊 号】
▼ぜひ併せてご覧ください♪
【37号】JOBレター

【飛行機はお友達です】

  2022/3/28    スタッフブログ

初めまして。昨年9月に入社した鈴木です。
実はジョブマ面接を受ける前から、このブログを読んでいました。
「ついに順番来たーー♪♪」と、ウキウキなのはここだけの話。

私の趣味は一人旅。1~2か月に1回のペースでどこかへ行きます。
今年は2回東京へ行きました♪

(。_。)。〇(このコロナ禍に…?)
私定期的に一人でどこかに行かないと、気力が湧かなくなるくらい大事な時間なんです!!(必死)
できる対策をして楽しんでいます。そこで、最近の旅行事情をご紹介(‘ω’)/

<飛行機事情>
このご時世になり、予約人数に応じて後から機体変更されることが増えました。
予約が入らなかった(もしくはキャンセル)席は、
付近で隣通しの席を移動させたり、配慮してくださるんです。

<移動事情>
人通りの少ない道と、時間帯を工夫。
交通機関は、15時~17時、21時以降が空いててオススメ!

<お金事情>
ICカードにチャージして、現金は極力触らない。
KITACA1枚あれば、交通機関もコンビニも飲食店も全国使えますよね♪
むしろ東京は、キャッシュレス決済のみの店舗が増えました。

<ごはん事情>
昼⇒感染対策認証店×立ち食い店(あまり混まないので快適)。
夜⇒セルフレジ×テイクアウトをして、ホテルで食べる。


実は次の予定も組んでいるので、その日に向けて頑張ります!
しっかり予防はしつつ、できる楽しみは少しでも増やしていきましょう♪


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
弊社スタッフによるコラム・お役立ち情報が満載!
【ジョブレター創刊 36号】
▼ぜひ併せてご覧ください♪
【36号】JOBレター

【花粉の季節に突入しますね】

  2022/3/17    スタッフブログ

ようやく雪が溶けてきましたね。

あの時期も、もうすぐですね。

冷やし中華の前に・・・
【花粉の時期】・・・はじめました。

(うまい事言っちゃいました♪笑)

3月13日時点の花粉飛散状況を見てみたら、
ハンノキのグラフがぐん↑と上がってました。
 

や~だ~~(泣)

花粉症って重症の人は本当につらいですよね。
体がだるいし、集中力が切れるし、鼻が詰まって眠れないし、
なによりも…花見に参加できないのが苦しいです。

お仕事人間、だけども花粉症がつらい、そこのあなたへ。
症状が出る前に、「レーザー治療」をするのをおすすめします!

鼻の粘膜をレーザーで焼くことでアレルギー反応を鈍くしてくれる治療法です。
1万円以内で手術をしてくれるようなので、私は今月に行ってきます🚙=3

それでは春に向けて心機一転できるように
皆で乗り越えていきましょ~~~~~(/・ω・)/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
弊社スタッフによるコラム・お役立ち情報が満載!
【ジョブレター創刊 35号】
▼ぜひ併せてご覧ください♪
【35号】JOBレター

【初の「札駅JR全休」をきっかけに、お米の話をする私。】

  2022/3/3    スタッフブログ

こんにちは。営業の桜井です。
前にブログを書いたのはいつかなぁ?とさかのぼっていたら、なんと21年4月。もう約1年ぶりくらいのようです。
さかのぼると、社員が増えたなあ、と改めて思います。
皆個性豊かで、いい味出していました。

さて、私は今回何についてお話ししようかな。

. .. …💡
先日ドカ雪の影響で「札幌駅JR全運休」人生もうすぐ40年の私ですが、こんなの初めて聞きました。

それほどに、自然が壊れているのですね。
とにかく、毎年毎年気象に関する「観測史上初」を聞く気がします。
そのたび毎日の生活でできることはないのかな、とちょっとだけ博識ぶってみる私。
でも、特に大した知識はないので、思いつくのはせいぜい「ゴミ(プラスチック)を出さない事」くらい。

仕事の忙しさを理由についついコンビニご飯に手が伸びて自炊をサボりがちですが、
意外と律儀なので、環境汚染とか地球温暖化とかニュースを目にすると
炊飯器でお米をせっせと焚いて、小分けにして冷凍とか意識してやっているんです。

コンビニご飯、ごみ出ちゃいますからね。

ちなみに!冷凍保存は サランラップじゃなくて、冷凍ご飯用のタッパーでやっています(自慢げ)

和食に対してグルメな方ではないのでブランドにこだわりはなく、
白ければOK!!!安すぎなければ冷凍したってマズくない!!!そう思っています。

…とこんな話を白石オフィスでしていたら、一人暮らしのうちのメンズたちのおコメ事情が話題に。
お米は重いからネットで購入派のS。それに対して「米くらい近くのスーパーで買えよ、高上りじゃない??」と私とK
重いお米を担いで階段を上がることを考えたらその労力代としてお金を払うのがSの言い分。
コスパが気になった私たちが「じゃあ、10Kgいくらなの?」と聞くと「米は5Kgしか買わないです」とのこと。

……せっかく配達してもらうなら10Kg買えばよくないですか??笑

S「なるほど・・・」

こんな白石オフィスの期待の新星たちですが、毎日忙しいのに意外とちゃんと自炊も頑張ってるんだな、とほっこりしました。
自炊して節約して、コロナが収束したら南国へぱー――っと遊びに行くのが今の目標。

以上「白いご飯」大好き♪早く夏になってほしい、桜井でした!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
弊社スタッフによるコラム・お役立ち情報が満載!
【ジョブレター創刊 号】
▼ぜひ併せてご覧ください♪
【34号】JOBレター

MAIL MAGAZINE

日々の営業に役立つ代表コラムを配信予定。配信希望の方は下記の
フォームよりに入力の上[登録]ボタンをクリックしてください。

メールアドレス
お名前
  • 採用サポートに関する相談
  • 研修・セミナーの相談
  • お問い合わせ